人気ブログランキング |

タグ:払沢の滝 ( 4 ) タグの人気記事

2019/6/15(土)の滝撮影

久し振りに、滝撮影をしました。

向かった先は、以前にも訪問した払沢(ほっさわ)の滝です。
東京で唯一、「日本の滝百選」に選ばれている滝です。

昨年の同じ頃にも、撮影しました。
昨年の同じ頃の撮影時よりも、画角が広いレンズで撮影しました。
今回の撮影時の天候は雨で、増水していたため、滝の水量が多かったです。

払沢の滝(HDR) 「PHOTOHITOリンク」 「αcafeリンク
±2EVの露出差の5枚の写真を、HDR合成しました。
白飛び・黒潰れのない写真にするために、HDR合成しています。
HDR合成した写真は、誇張させずに、見た目に近い感じで仕上げています。
f0376976_15354165.jpg

払沢の滝 「PHOTOHITOリンク」 「αcafeリンク
前の写真の、基準となる露出値の写真です。
HDR合成した写真を現像した時と、同じ設定値で現像しました。
画質の違いが、ほとんどない事に驚きました。
f0376976_15400288.jpg

森の郵便局? 「PHOTOHITOリンク
昭和44年まで実際に使われていた建物を、この場所に移築したようです。
現在は、木工製品のお店(木工房 森のささやき)として運営しています。
f0376976_16193147.jpg


by ba-mf08 | 2019-06-15 17:00 | | Comments(0)

2019/2/10(日)の滝撮影

ホソミイトトンボの定期観察をした後、帰りに寄り道をしました。

向かった先は、以前にも訪問した払沢の滝(ほっさわのたき)です。
東京で唯一、「日本の滝百選」に選ばれている滝です。
先日訪問した別の滝同様、冬期のためか、滝の水量は、前回の訪問時に比べて少なかったです。

今回は、同じ構図で、フルサイズ機とマイクロフォーサーズ機で撮影しました。

SONY α7Ⅲ
SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS
f0376976_21434541.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
f0376976_21441611.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、写真共有サイトPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

PHOTOHITOの滝の写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
きるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2019-02-11 11:25 | | Comments(0)

2018/11/10(土)の滝撮影

ホソミイトトンボの定期観察をした後、帰りに寄り道をしました。

向かった先は、払沢の滝(ほっさわのたき)です。
(前回の訪問は5/19です。)
東京で唯一、「日本の滝百選」に選ばれている滝です。
10/6にも訪問しましたが、台風24号の影響で通行止めになっていました。
11/1から、通行止めが解除になりました。

この滝は毎回、お気に入りの同じ様な構図で撮影しています。
前回撮影時とは、季節・レンズの焦点距離(画角)が異なります。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

払沢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
今まで最も広い画角は、21mm(35mm換算)のレンズでの撮影でした。
今回は、14mm(35mm換算)で撮影しました。
滝の周囲の樹木の雰囲気や滝壺を、入れ込む事ができました。
f0376976_21235127.jpg

払沢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
14mm(35mm換算)の画角で撮影すると、横構図でも滝の全景が入りました。
f0376976_21244300.jpg

払沢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
帰り際、少し遠目から撮影してみました。
f0376976_21252028.jpg

オマケ
払沢の滝に訪問する前に、別の滝にも寄りました。

夢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
f0376976_21254445.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOの滝の写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-13 21:45 | | Comments(2)

2018/5/19(土)の滝撮影

ホソミイトトンボの定期観察をした後、帰りに寄り道をしました。

向かった先は、払沢の滝(ほっさわのたき)です。
東京で唯一、「日本の滝百選」に選ばれている滝です。
この滝は毎回、お気に入りの同じ様な構図で撮影しています。

晴れている時は、太陽の光が強く当たり、コントラストが強くなります。
個人的には、コントラストが弱い写真が好みです。
撮影時は、概ね曇っていましたが、太陽の光が差す時もありました。
太陽の光が強く当たらず、風が弱い時を見計らって撮影しました。

払沢の滝
SONY α7Ⅲ
SONY
FE 28mm F2
SONY ウルトラワイドコンバーター
(35mm換算21mm)
f0376976_05480188.jpg

払沢の滝(HDR)
SONY α7Ⅲ
SONY
FE 28mm F2
SONY ウルトラワイドコンバーター
(35mm換算21mm)

露出をプラス1.3~マイナス1.3の間で0.3EV刻みでずらして、9枚合成したHDR写真です。
合成枚数が多いので、風で揺れてる樹木の葉は、大きく振れています。
HDR写真は、ハイライトとシャドウの階調が、犠牲になる事が少ないのが特徴です。
通常撮影分の写真と見比べましたが、個人的には、よくわかりません。
合成枚数は多かったのですが、露出差が少なかったのが要因かもしれません。
次回の撮影時には、再検証してみます。
f0376976_05482376.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOの滝の写真一覧は、コチラ

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-05-22 19:50 | | Comments(0)