人気ブログランキング |

タグ:ヒメシャガ ( 5 ) タグの人気記事

2019/5/1(水)のネコ吉ほか

終日、体調をみましたが、4/27から続いた体調不良も、ほぼ完治した模様。
これで、フィールドワークに出かけられます。
この日は、庭でヒメシャガを撮影したり、自宅近くでネコの撮影をしました。

庭のヒメシャガは、蕾がまだありますが、ほぼ満開です。

傷んだ花が増えてきました。
傷みの少ない花を選びました。
この機材の組み合わせの写真は、やはり気に入っています。
f0376976_17464568.jpg

自宅近くをウロウロしていたら、私に懐いた地域猫が近寄って来ました。

体が小さいメスネコです。
他のネコがいない時は、非常に甘えてきます。
f0376976_17571184.jpg

体が小さいですが、気が強い性格です。
f0376976_17592163.jpg

体が小さいですが、たくさん食べます。
f0376976_17592684.jpg

体が大きいオスネコです。
先日のケンカをした時の傷が癒えてきましたが、また別の傷が増えていました。
f0376976_18081733.jpg

左耳の下に、大きな傷ができてしまいました。
f0376976_18082908.jpg

最近、見かけるようになったネコです。
警戒心が強く、やっと撮影できました。
地域猫かと思いましたが、地域猫の証の耳カット跡がありませんでした。
茶色の地域猫のケンカ相手は、このネコかもしれません。
体が大きく、ケンカが強いのか、傷は見当たりませんでした。
鼻の黒い模様が、髭のように見えます。
f0376976_18123571.jpg

その頃のネコ吉は、自宅のお隣の庭でスヤスヤ・・・
ネコ吉は体が小さいので、黒い野良猫には、ケンカを売らないで欲しいです。
f0376976_18204331.jpg

「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-05-01 18:45 | ネコ | Comments(0)

2019/4/29(月)の庭

一昨日からの体調不良は、相変わらず・・・というか、悪化してる感じです。
しっかりと静養しないと、次回のホソミイトトンボの定期観察に行けなくなります。
でも、庭での撮影くらいなら、良しとしましょう・・・

昨日は、庭でヒメシャガを、SONYのフルサイズ機で撮影しました。
SONY機は、液晶画面がチルト式です。
地面スレスレから縦構図で撮影をするためには、地面に寝そべるしかありません。

OLYMPUS機は、液晶画面がバリアングル式です。
地面スレスレから縦構図で撮影も、ストレスなくできます。

今回はOLYMPUS機で、縦構図での撮影での撮影をしました。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
使用頻度が高いSONY 100mm STFに近いボケ味で、このレンズも気に入ってます。
f0376976_08154335.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
前の写真の撮影位置から、SONYのフルサイズ機で比較撮影しました。
f0376976_08215025.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
少し斜め上から、雑然とした背景が入るように撮影しました。
嫌なボケ方ではなく、メーカーの謳う「美しくにじむボケ」は、流石だなぁと思いました。
f0376976_08260103.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
前の写真の撮影位置から、SONYのフルサイズ機で比較撮影しました。
このレンズも、背景のボケ味は流石です。
嫌なボケ方は、皆無です。
f0376976_08295812.jpg

ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-29 08:45 | 植物 | Comments(0)

2019/4/28(日)の庭

この日は、ホソミイトトンボの定期観察の予定でした。
前日から体調が優れず、この日のフィールドワークは断念しました。
ただ、何か撮影したかったので、無理のない範囲で、庭で撮影しました。

前日のヒメシャガの蕾は、ついに開花しました。
陽当りが良い場所では、一気に開花しました。
あまり陽が当たらない場所では、まだ蕾が多かったです。

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
開放絞り(被写界深度/T5.6=F2.8)
f0376976_16454239.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
T8.0まで、絞り込んで撮影しました。
Tナンバーで表記すると、T5.6から一段絞り込んだ値です。
実際の被写界深度は、T5.6=F2.8、T6.3=F4.0、T7.1=F5.6、T8.0=F8.0のようです。
(個人的な解釈ですので、誤りがありましたら御指摘下さい。)
f0376976_16553657.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
f0376976_17001808.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
可愛らしい花を咲かせるので、お気に入りの野草です。
カタバミは、ヤマトシジミの幼虫の食草でもあります。
我が家では、必要以上に雑草取りをしないので、ヤマトシジミが飛来してきます。
f0376976_17050429.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
カタバミに似た野草です。
この野草は、ヤマトシジミの幼虫の食草にはなりません。
(ムラサキカタバミでは、発育不全になるようです。)
f0376976_17250919.jpg

ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-28 18:00 | 植物 | Comments(2)

2019/4/27(土)の庭

庭の花壇に目を向けると、ヒメシャガの蕾が伸びていました。
会社に出社する前に撮影しました。

元々、義母が鉢植えで育てていましたが、花をなかなか咲かせないとの事で、譲り受けました。
我が家の庭に直植えしたら、馴染んで増え続けています。

ヒメシャガは、常緑のシャガと異なり、冬になると地上に出ている植物体は、全て枯れます。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
f0376976_06452482.jpg

以下の写真は、過去に撮影した、ヒメシャガとシャガです。

SONY α7Ⅱ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
f0376976_16552243.jpg


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-28 06:45 | 植物 | Comments(0)

2017/4/28(金)の庭

庭の草木がだいぶ賑やかになってきました。
出勤前に少し撮影しました。
あれこれ機材を選んでる時間も無いので、最近、お気に入りのフルサイズ機を選択。

以下の写真は、全てSONY α7Ⅱ+SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSSの開放絞りで撮影しました。

フジ
デコボコが多いと、どこにピントを合わせたら良いか迷います。
もう少し引いた構図にするなり、絞り込むなり、しても良かったかもしれません。
f0376976_22550077.jpg

ヒメシャガ①  ヒメシャガ②
常緑のシャガと違い、冬には枯れます。
シャガよりも小型で、紫色の濃い花の色です。
元々、義母が鉢植えで育てていましたが、花をあまり付けないとの事で譲り受けたもの。
生息環境に近い雰囲気の地面に植えたら、馴染んで何年も増え続けてます。
f0376976_22560037.jpg
f0376976_22562963.jpg

エビネ
コレも、義母からの頂きもの。
コチラも、よく増えてます。
f0376976_22571566.jpg


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

by ba-mf08 | 2017-04-28 23:00 | 植物 | Comments(0)