人気ブログランキング |

タグ:ドクダミ ( 5 ) タグの人気記事

2019/5/30(木)のスナップ

今朝も、カメラを持ち出して、通勤スナップをしました。
機材も、前回と同じ組み合わせです。

前回は、ドクダミばかりを撮影していました。
また、クローズアップレンズの解像度のチェックもしました。
絞り値の違いによる解像度の変化も、だいぶ把握できました。

今回は、様々な植物を、構図、絞り値を変えて撮影しました。

アジサイ 「PHOTOHITOリンク
クローズアップレンズや接写(中間)リングなどの機材を使用すると、近距離での撮影に特化します。
この写真は、50mm単焦点レンズにクローズアップレンズNo.3を装着して、最も離れた撮影位置です。
f0376976_21133933.jpg

ヒメツルソバ 「PHOTOHITOリンク
小さな花が球状に集まるので、立体的で奥行きがあります。
開放絞りでは、被写界深度が浅過ぎたので、1段絞り込みました。
f0376976_21153116.jpg

野草 「PHOTOHITOリンク
植物の種名はわかりません。
帰宅時に撮影したので、周囲はだいぶ暗くなっていました。
コントラストが弱くなり、柔らかい雰囲気になりました。
f0376976_21215492.jpg

ドクダミ 「PHOTOHITOリンク
背景のツツジのピンク色に、ドクダミを重ねてみました。
ドクダミの左側の背景がキレイではなかったので、右側の空間を多く取り入れました。
f0376976_21291487.jpg

by ba-mf08 | 2019-05-30 22:45 | 植物 | Comments(2)

2019/5/28(火)のスナップ

朝、カメラを持ち出して、通勤スナップをしました。

お目当ての被写体は、ドクダミです。
何かと嫌われる植物ですが、花はとてもキレイです。

今回は、フルサイズ機+50mm単焦点レンズに、クローズアップレンズを装着して撮影しました。

ドクダミ 「PHOTOHITOリンク
開放絞りで、最も接近して撮影しました。
クローズアップレンズを装着すると、さらに寄れるようになり、撮影倍率が上がります。
開放絞り・最短距離での撮影だと、球面収差の影響で、ふんわりとした写真になります。
(マクロレンズは、開放絞り・最短距離での撮影でも、素晴らしい解像度で写ります。)
元々、解像度のあるレンズなので、ふんわりとした雰囲気ですが、ピントの芯は残っています。
f0376976_21202827.jpg

ドクダミ 「PHOTOHITOリンク
前の写真と同様、開放絞り・最短距離での撮影です。
f0376976_21263082.jpg

ドクダミ 「PHOTOHITOリンク
前の写真と同じ構図で、絞りを1段絞り込みました。
1段絞り込んだだけですが、球面収差はほとんどなくなり、解像度がグッと増しました。
f0376976_21295342.jpg

ドクダミ 「PHOTOHITOリンク
開放絞り・最短距離での撮影です。
抜けた背景を選ぶと、トロトロにボケます。
f0376976_21314118.jpg

ドクダミ 「PHOTOHITOリンク
前の写真と同じ構図で、絞りを1段絞り込み、解像度を上げました。
絞り込みましたが、抜けた背景なので、あまりゴチャゴチャになりませんでした。
f0376976_21341657.jpg

by ba-mf08 | 2019-05-28 22:00 | 植物 | Comments(0)

2018/5/20(日)のフィールドワーク

現地の滞在時間:7:30~10:30
8時の気温:15℃
9時の気温:16℃
10時の気温:17℃
天候:晴ときどき曇
探索対象:アジアイトトンボ・アオモンイトトンボ・モノサシトンボ

定期観察している自宅近くのフィールドで、前回の訪問は5/17です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

木々の間から抜けてくる風が強く、気温が低かった事もあり、寒さを感じました。

アオモンイトトンボの状況は、以下の通りでした。

風が弱く、太陽光がシッカリと届いている時は、活性が高かったです。
オスの個体は、探雌飛翔・摂食行動・縄張り争いをしていました。

太陽光がシッカリと届いていても、風が強く吹いてると、活性が鈍りました。
観察中は、活性が鈍かった時間が長かったです。

メスの個体は、1頭の未熟個体を見ただけで、他には見つからなかったです。
次の産卵に備えているのか、第一世代から第二世代への移行期なのかもしれないです。

アジアイトトンボとモノサシトンボは、見つけることができませんでした。

全体的に、トンボが活動しにくかったと思われ、十分な観察ができませんでした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

アオモンイトトンボ未熟個体♀
SONY α7Ⅲ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
風が吹いていて、頭部から尾部先端まで、ピントを捉えられませんでした。
雰囲気は気に入ってるので、とりあえず掲載しました。
今後は、この写真のイメージで、シッカリとピントを捉えたいです。
f0376976_21243450.jpg

アオモンイトトンボ♂
SONY α7Ⅲ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
オスの個体は、2回しかシャッターを切れませんでした。
f0376976_21253055.jpg

ドクダミ
SONY α7Ⅲ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
ココロが折れてしまい、また、ドクダミを撮影してしまいました。
f0376976_21253625.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。
(スマートフォンでは、本来の解像度が出力されないようなので、PCでの閲覧を推奨します。)

アジアイトトンボ・アオモンイトトンボをまとめた投稿内容は、コチラ
PHOTOHITOのアオモンイトトンボの写真一覧は、コチラ
PHOTOHITOのアオモンイトトンボ(黒化型)の写真一覧は、コチラ

PHOTOHITOのモノサシトンボの写真一覧は、コチラ

PHOTOHITOのドクダミの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。


by ba-mf08 | 2018-05-23 06:50 | トンボ | Comments(2)

2018/5/18(金)の通勤スナップ

会社への通勤路のアジサイが、開花し始めてきました。

前回の通勤スナップの時とは違うレンズをカメラに装着して、会社へ向かいました。

アジサイの最盛期はまだまだで、気に入った株がなく撮影せず・・・
前回同様、ドクダミをシッカリと撮影してしまいした(汗)

ドクダミ
SONY α7Ⅲ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
高感度のテストで、ISO感度3200で撮影してみました。
あえて、RAW現像時に、ノイズ除去していません。
なかなか、健闘していると思います。
f0376976_20463211.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

PHOTOHITOのドクダミの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-05-20 14:00 | 植物 | Comments(0)

2018/5/9(水)の通勤スナップ

そろそろ、アジサイが咲く頃になりました。
会社への通勤路にも、幾つかアジサイのポイントがあります。
アジサイの状況確認と、ある事を試すために、カメラを持って会社へ向かいました。

少し迂回しながら、アジサイのポイントを回りました。
さすがに、まだ早かったようで、咲いていませんでした。

せっかくカメラを持って来たので、昼休みに会社付近をブラブラしました。
そこかしこで、ドクダミが咲き始めていました。
増えすぎて困りものな植物ですが、花は良い被写体になりました。

ドクダミ
SONY α7Ⅲ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

f0376976_21184298.jpg

確認事項は、ある程度、試せました・・・

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOのドクダミの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-05-09 21:30 | 植物 | Comments(0)