タグ:クロスジギンヤンマ ( 1 ) タグの人気記事

2018/4/14(土)のフィールドワーク

現地の滞在時間:11:30~14:00
12時の気温:17℃
13時の気温:17℃
14時の気温:17℃
天候:曇ときどき晴
探索対象:ホソミイトトンボ・アジアイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は4/7です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回の訪問までの6日間の、現地の気温の状況は、以下の通りでした。
3日は20℃を下回りましたが、晴れた日が続き、17~25℃くらいだったようです。

ホソミイトトンボの状況は、以下の通りでした。

繁殖水域でも、下草が伸びたエリアでも、見つけることができませんでした。
前回は、気温が20℃以下でも、太陽が出ている時は、活動していました。
今回の探索中の天候は、冷たい風が吹き、ほとんど太陽が出ず、終始、曇っていました。
このような天候の時には、活動が鈍く、出てこないようです。

アジアイトトンボも、見つかりませんでした。

その他の状況は、野焼きした場所から生えてきたアシは、膝の高さまで伸びてきました。
クロスジギンヤンマとシオカラトンボの羽化が観察できました。
羽化殻も、すでに複数ありました。
この2種のトンボの今回の羽化開始は、夜間ではなく朝だったようです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。
今回は、探索対象のトンボが見つからなかったです。
出会ったトンボを、なるべく丁寧に撮影しました。

クロスジギンヤンマ♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
13:40頃から、ようやく翅を広げました。
f0376976_05354443.jpg

シオカラトンボ♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
13:00頃から、ようやく翅を広げました。
f0376976_05355776.jpg

ちなみに、体を乾かしているカットは以下の通りです。

クロスジギンヤンマ♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
見つけた11:30頃の様子です。
驚かせないように、当初は300mmレンズで狙いました。
f0376976_05482396.jpg

クロスジギンヤンマ♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
13:15頃の様子です。
程々に近付いても大丈夫そうだったので、レンズを変えて撮影。
だいぶ、体の色が出てきました。
f0376976_05523221.jpg

シオカラトンボ♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
見つけた12:30頃の様子です。
真横から狙いましたが、尾部先端部にはピントが合いませんでした。
開き直り、斜め上から頭部全体にピントを合わせました。
もっと地面スレスレから狙えれば可能でしたが、ウェーダー無しでは無理でした。
f0376976_05524869.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

PHOTOHITOのクロスジギンヤンマの写真一覧は、コチラです。
PHOTOHITOのシオカラトンボの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-04-15 06:00 | トンボ | Comments(2)