人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2019/4/30(火)のネコ吉

4/27から始まった体調不良も、ようやく回復傾向へ向かい始めました。
ようやく、ホソミイトトンボの定期観察に行けそうです。
まだ、万全な体調ではないので、もう少し様子見です。

雨が降ってる事が多い一日でした。
庭先にあるネコ吉の寝床が、雨の日に、他のネコに入られた経験があるネコ吉。
雨の日は、出かけたくないのか、寝床を奪われたくないのか、外の寝床にいる事が多いです。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
広角ズームを装着していたので、まず望遠側で撮影しました。
f0376976_18581099.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
広角ズームレンズの望遠側の撮影でも、嫌がられなかったので、広角側でも撮影しました。
かなり寄ったんですが、外での撮影は、あまり嫌がられません。
f0376976_19014657.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
毛布を被っていましたが、暑くなったようです。
毛布の上で、二度寝しました。
f0376976_19045056.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
少し引いた構図で、撮影しました。
ネコ吉の寝床は、妻の自作です。
f0376976_19081755.jpg

「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-30 20:00 | ネコ | Comments(0)

2019/4/29(月)の庭

一昨日からの体調不良は、相変わらず・・・というか、悪化してる感じです。
しっかりと静養しないと、次回のホソミイトトンボの定期観察に行けなくなります。
でも、庭での撮影くらいなら、良しとしましょう・・・

昨日は、庭でヒメシャガを、SONYのフルサイズ機で撮影しました。
SONY機は、液晶画面がチルト式です。
地面スレスレから縦構図で撮影をするためには、地面に寝そべるしかありません。

OLYMPUS機は、液晶画面がバリアングル式です。
地面スレスレから縦構図で撮影も、ストレスなくできます。

今回はOLYMPUS機で、縦構図での撮影での撮影をしました。

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
使用頻度が高いSONY 100mm STFに近いボケ味で、このレンズも気に入ってます。
f0376976_08154335.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
前の写真の撮影位置から、SONYのフルサイズ機で比較撮影しました。
f0376976_08215025.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
少し斜め上から、雑然とした背景が入るように撮影しました。
嫌なボケ方ではなく、メーカーの謳う「美しくにじむボケ」は、流石だなぁと思いました。
f0376976_08260103.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
前の写真の撮影位置から、SONYのフルサイズ機で比較撮影しました。
このレンズも、背景のボケ味は流石です。
嫌なボケ方は、皆無です。
f0376976_08295812.jpg

ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-29 08:45 | 植物 | Comments(0)

2019/4/28(日)の庭

この日は、ホソミイトトンボの定期観察の予定でした。
前日から体調が優れず、この日のフィールドワークは断念しました。
ただ、何か撮影したかったので、無理のない範囲で、庭で撮影しました。

前日のヒメシャガの蕾は、ついに開花しました。
陽当りが良い場所では、一気に開花しました。
あまり陽が当たらない場所では、まだ蕾が多かったです。

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
開放絞り(被写界深度/T5.6=F2.8)
f0376976_16454239.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
T8.0まで、絞り込んで撮影しました。
Tナンバーで表記すると、T5.6から一段絞り込んだ値です。
実際の被写界深度は、T5.6=F2.8、T6.3=F4.0、T7.1=F5.6、T8.0=F8.0のようです。
(個人的な解釈ですので、誤りがありましたら御指摘下さい。)
f0376976_16553657.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
f0376976_17001808.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
可愛らしい花を咲かせるので、お気に入りの野草です。
カタバミは、ヤマトシジミの幼虫の食草でもあります。
我が家では、必要以上に雑草取りをしないので、ヤマトシジミが飛来してきます。
f0376976_17050429.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
カタバミに似た野草です。
この野草は、ヤマトシジミの幼虫の食草にはなりません。
(ムラサキカタバミでは、発育不全になるようです。)
f0376976_17250919.jpg

ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-28 18:00 | 植物 | Comments(2)

2019/4/27(土)のスナップ

会社への通勤中、スナップ撮影しました。

自宅近くには、団地が多く、花壇が充実しています。
近所の団地では、ツツジ・サツキの仲間が最盛期を迎えていました。
(ツバキ・サザンカ同様、ツツジ・サツキの違いが分かり難いので、一括りにしています。)

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
f0376976_07590379.jpg

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
f0376976_07590815.jpg

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
f0376976_07591308.jpg

ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-28 12:00 | 植物 | Comments(0)

2019/4/27(土)の庭

庭の花壇に目を向けると、ヒメシャガの蕾が伸びていました。
会社に出社する前に撮影しました。

元々、義母が鉢植えで育てていましたが、花をなかなか咲かせないとの事で、譲り受けました。
我が家の庭に直植えしたら、馴染んで増え続けています。

ヒメシャガは、常緑のシャガと異なり、冬になると地上に出ている植物体は、全て枯れます。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
f0376976_06452482.jpg

以下の写真は、過去に撮影した、ヒメシャガとシャガです。

SONY α7Ⅱ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
f0376976_16552243.jpg


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-28 06:45 | 植物 | Comments(0)

2019/4/25(木)のネコ吉

早朝4時に、パトロールから帰宅したネコ吉・・・
雨で濡れたので、ずぶ濡れでした。

タオルで水分を拭き取っていたら、腹が減ったと、ゴハンを催促・・・
最近、食欲がなかったのですが、たらふく、食べました。
食欲不振は、暖かくなり、脂肪を蓄える必要がなくなったからでしょうか・・・

お腹が一杯になったからか、眠くなったようで、私の布団の上で、一眠り・・・
体が冷えていたので、毛布を一枚、かけてあげました。

30分ぐらい、グッスリ寝ていたので、少し毛布をはがして撮影させてもらいました。
まぁ、この胴体の太さなら、あまり食べなくても良さそうですね・・・

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
f0376976_06463070.jpg

「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-25 07:00 | ネコ | Comments(0)

2019/4/21(日)のフィールドワーク

現地の滞在時間:7:00~13:00
7時の気温:14℃
8時の気温:16℃
9時の気温:17℃
10時の気温:19℃
11時の気温:21℃
12時の気温:21℃
13時の気温:22℃
天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ
前回の訪問:4/13(定期観察中)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
今回の訪問までの現地の最高気温/最低気温
4/14 19℃/11℃
4/15 22℃/13℃
4/16 21℃/11℃
4/17 19℃/12℃
4/18 22℃/14℃
4/19 24℃/16℃
4/20 19℃/11℃
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
ホソミイトトンボ越冬型の状況は、以下の通りでした。

今回の訪問では、繫殖水域のみを探索しました。
ようやく、繫殖水域で観察できました。
昨年の繫殖水域での初見日は、4/7でした。
一昨日の繫殖水域の初見日は、4/22でした。

9時半近くに、繫殖水域に集まり始めました。
オスは、探雌飛翔を行い、テリトリーを張っていました。
オスは、メスを見つけると交尾態になり、連結産卵へ移行していきました。

前回観察できた個体の複眼の色は、まだ茶色が残っていました。
今回、繫殖水域に集まった個体の複眼の色は、すでに茶色が抜けていました。

繫殖水域に集まる前に、周囲の草地などの茂みを探索しました。
しかし、どういう訳か、全く見つかりませんでした。

まだ水田に水が張られていないので、当地の繫殖水域は、現状、1箇所のみ。
今回の訪問では、延べ約10ペア+数頭のオスが、観察できました。

当地の用水路に水が通るのは、毎年5/3頃です。
その後は、各農家さんの判断で、随時、田んぼに水を入れるとの事です。

ホソミイトトンボをまとめた内容は、コチラコチラです。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
以下、今回の訪問で撮影した分です。
ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)
SONY機で撮影した分は、αcafeにも投稿しております。

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
今回の訪問の撮影分の中で、一番のお気に入り写真です。
植物が十分に繫茂していないので、コチラの気配を察知されやすい状況です。
従って、不用意に近付くと、逃げられてしまいます。
注意深く接近して、ようやく撮影できた交尾態です。
f0376976_19460177.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
600mm(35mm換算)レンズだと、遠くから狙えます。
あまり近付かなくて済むので、逃げられにくいのがメリットです。
その分、手前に草が被り易くなるので、ポジショニングが限定されやすいです。
f0376976_19502890.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
交尾態になると、静止時間が比較的長い傾向です。
トンボを驚かせなければ、多くの枚数が撮影できます。
f0376976_20132329.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
多くのオスは、繫殖水域でテリトリーを張っています。
頻繫に探雌飛翔をしているので、静止時間は、あまり長くないです。
f0376976_20234510.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
探雌飛翔に疲れたのか、静止時間が長かった個体です。
ただ、背景があまり映える場所でなかったのが、残念でした。
f0376976_20281437.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
望遠レンズだと、あまり近付く必要がないので、僅かなチャンスを逃しにくいです。
f0376976_20373424.jpg

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
望遠レンズだと、雑然とした背景も、比較的大きくボカす事ができます。
f0376976_20420988.jpg

SONY α7Ⅲ
SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS
ホソミイトトンボを観察中、周りでは次々とシオカラトンボの羽化が始まっていました。
まだ飛翔力が弱いので、飛び上がっても、すぐに着地してしまいます。
f0376976_20484073.jpg


by ba-mf08 | 2019-04-23 21:30 | トンボ | Comments(0)

2019/4/16(火)のネコ吉

暖かい陽気になると、ネコ吉は外出したら、なかなか帰ってきません。
夜中は、まだ冷え込むのか、室内で寝ています。
いつまで、室内で寝てくれるかな・・・

・・・ということで、朝のネコ吉です。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
カーテンを開けて、外からの光を取り入れて、逆光から撮影しました。
カメラを嫌がるので、もちろんサイレントモードで撮影しました。
それでも、グッスリ寝ていました。
f0376976_21590244.jpg

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
まだ気付かれなかったので、さらに寄って撮影してみました。
f0376976_21590916.jpg

暗い環境下では、開放F値が明るいレンズと、高感度に強いフルサイズ機は、重宝します。


「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-17 06:00 | ネコ | Comments(0)

2019/4/16(火)のスナップ

「寒の入り」がありましたが、近所の花壇などは、日に日に春めいてきました。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
朝の通勤中に撮影しました。
ヒメツルソバの花期は、初夏から秋にかけてです。
今年は、少し開花が早い気がします。
f0376976_20212435.jpg

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
一昨日、自宅近くで撮影しました。
地面のコンクリートの割れ目に、根を下ろしていました。
f0376976_20212938.jpg

この2枚の写真の背景の雰囲気で、メインの被写体のトンボを、撮影してみたくなりました。


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-16 20:30 | 植物 | Comments(0)

2019/4/14(日)のネコ吉

陽射しがあったので、ネコ吉はパトロールのため、外出しました。
最近は、陽射しがあると暖かいので、頻繫に外出するようになりました。

屋外のネコ吉を撮影するために、カメラを持って追いかけました。
室内でカメラを向けると嫌がりますが、屋外では意外と撮らせてくれます。

ネコ吉に追い付き、ファーストショットしたのが、下の写真です。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
前転するのかと思いましたが、ただの毛繕い中でした。
f0376976_20233772.jpg

しばらくすると、近所に住み着いている、茶色の地域猫がやって来ました。
茶色の地域猫は、私に懐いているので、私の姿が見えると近寄って来ます。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
茶色の地域猫が、私とネコ吉の方に近付いて来ないように、警戒中です。
f0376976_20311353.jpg

ネコ吉の存在に気付いた茶色の地域猫は、諦めて暖かい場所に移動しました。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
一週間程前に、他の野良猫(?)と喧嘩したようで、左胸辺りに、大きな傷があります。
当初は赤く腫れていましたが、今はキレイなピンク色に戻りました。
f0376976_20421973.jpg

ネコ吉が移動したので、私は後を追いました
すると、先程の茶色の地域猫も、付いて来ました。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
ネコ吉と違い、嫌がらずに撮らせてくれます。
開放絞りで撮影しているので、傷痕はわかり難いですが、近くで見ると痛々しいです。
f0376976_20524977.jpg

ずっと、茶色の地域猫の相手をしていると、ネコ吉がいじけるので、ネコ吉の相手をしました。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
ネコ吉の相手をしていたら、ネコ吉の後ろに茶色の地域猫が移動していました。
やはり気になるようで、耳は後ろに向いてます。
f0376976_21070198.jpg

ネコ吉の相手をしていたら、茶色の地域猫は、どこかに移動しました。

SONY α7Ⅲ
SIGMA 50mm F1.4 DG HSM | Art
茶色の地域猫が移動したので、ホッとした様子です。
f0376976_21220734.jpg

「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。


ブログに投稿した写真は、PHOTOHITOにも投稿しております。
(PCでの閲覧を、推奨しております。)

by ba-mf08 | 2019-04-14 22:00 | ネコ | Comments(0)