人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2018/11/24(土)のフィールドワーク

現地の滞在時間:10:00~14:00
10時の気温:9℃
11時の気温:10℃
12時の気温:11℃
13時の気温:12℃
14時の気温:11℃
天候:晴のち曇
探索対象:トンボ全般

ときどき訪問するフィールドで、前回の訪問は10/13です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回は、何となくブラブラしてきました。
まぁ、トンボに出会えれば良いなぁ~くらいでした。

現地に到着すると、地表の落葉の上で日光浴をするアキアカネが、たくさんいました。
陽が高くなってくると、飛び回るようになってきました。
交尾・産卵行動は、1ペアのみ見つかりました。
他のアカネ属のトンボも探してみましたが、見つかりませんでした。

正午頃になると、少し曇ってきて、肌寒さを感じました。
アキアカネも、ほとんど飛び立たなくなりました。

前回、気になっていたオオアオイトトンボは、今回も見つかりませんでした。
生息していても、個体数が少ないのかもしれません。
また、時期的にも遅かったのかもしれません。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

アキアカネ♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
この時期になると、地表面からの輻射熱を利用するため、陽だまりでベタッと静止します。
f0376976_14285804.jpg

アキアカネ♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
f0376976_14301270.jpg

アキアカネ♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
気温の上昇とともに、様々な場所で静止するようになりました。
f0376976_14360101.jpg

アキアカネ♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
意外と寄らせてくれる個体でした。
対画面比率が大きくなったので、f8.0まで絞り込みました。
f0376976_14434327.jpg

アキアカネ♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
f0376976_14472501.jpg

アキアカネ♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
f0376976_14510063.jpg

アキアカネ♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
陽が陰ってくると、活性が低くなりました。
顔を真正面から狙っても、逃げられませんでした。
・・・とは言え、もっと大写しにしようとしたら、飛ばれました。
f0376976_14511900.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOのアキアカネの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-25 15:15 | トンボ | Comments(0)

2018/11/23(金)のフィールドワーク

現地の滞在時間:8:00~13:00
8時の気温:8℃
9時の気温:10℃
10時の気温:12℃
11時の気温:13℃
12時の気温:14℃
13時の気温:15℃
天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は11/17です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回の訪問までの5日間の現地の最高/最低気温は、以下の通りでした。
11/18 18℃/12℃
11/19 16℃/13℃
11/20 15℃/11℃
11/21 17℃/8℃
11/22 14℃/9℃

ホソミイトトンボ越冬型の状況は、以下の通りでした。

まだ、越冬体勢になった個体は、見つかりませんでした。
11時半過ぎに、ようやく初めの個体が樹上から下りて来ました。
しかし、見つかった個体数は、2頭のみでした。

樹上から下りて来る時刻が遅く、下りて来る個体数が減りました。
越冬体勢になっている個体が、すでにいるかもしれません。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

ホソミイトトンボ越冬型♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
樹上から下りて来ましたが、枝の内側の方に行ってしまいました。
f0376976_22232768.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
前の写真と同じ個体です。
少し見やすい場所に出て来てくれました。
f0376976_22240557.jpg

ウラギンシジミ♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
日光浴をして体温が上がると、活発に飛び回っていました。
f0376976_22261694.jpg

ムラサキシジミ
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
日光浴をして体温が上がると、活発に飛び回っていました。
f0376976_22283564.jpg

ニホンスイセン
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
一輪だけ咲いていました。
たくさんツボミがあったので、もうじき、たくさん咲くと思います。
f0376976_22291673.jpg

ニホンザル
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
周りに他のサルは、いませんでした。
群れから離れたオスザルだと思います。
f0376976_22333950.jpg

ニホンザル
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
前の写真と同じ個体です。
前の写真もですが、70mmマクロレンズで、よく撮れたなと、我ながら感心しました。
f0376976_22334644.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


ホソミイトトンボの発生状況・形態の投稿内容は、コチラです。
ホソミイトトンボの交尾・産卵の投稿内容は、コチラです。
PHOTOHITOのホソミイトトンボの写真一覧は、コチラです。

PHOTOHITOのウラギンシジミの写真一覧は、コチラです。
PHOTOHITOのムラサキシジミの写真一覧は、コチラです。

PHOTOHITOのニホンザルの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-23 23:00 | トンボ | Comments(0)

2018/11/23(金)のネコ吉

最近のネコ吉は、ガスストーブの前の座布団がお気に入りです。
ここで、「暖」を取ってから、パトロールに出掛けます。
でも、寒さに耐えられないのか、30分~1時間くらいで、帰ってきてしまいます。
本格的な寒さは、これからなんですが・・・

ネコ吉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
f0376976_18355065.jpg

以下、11/20にも撮影できた分です。
ネコ吉は、レンズを向けられるのが苦手のようです。
寝てる時は撮影できるので、いつも同じような写真になってしまいます。

ネコ吉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_18361644.jpg

ネコ吉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_18362178.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家の庭に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。
「さくらねこ」とは、地域のボランティアによって避妊・去勢手術がすんだ「地域猫」です。
その証として、耳の一部をサクラの花びらの形にカットされています。
オスは右耳、メスは左耳がカットされています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOのさくらねこ(ネコ吉含む)の写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-23 18:45 | ネコ | Comments(0)

2018/11/19(月)の通勤前スナップ

我が家の玄関先のオトメツバキが、だいぶ開花しました。

例年、チャドクガに食い荒らされる事が多いです。
(チャドクガの影響は、コチラにも投稿しました。)
今年は、チャドクガが大量発生していないようで、今の所、順調です。

良さ気な花を狙って、出勤前にスナップ撮影しました。

オトメツバキ
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_21570108.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOのオトメツバキの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-19 22:00 | 植物 | Comments(0)

2018/11/18(日)のネコ吉

寒さが厳しくなってきた、今日この頃・・・
最近のネコ吉は、室内に居座る事が増えてきました。

ネコ吉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
妻の腕の中で、マッタリしているところです。
f0376976_21034147.jpg

ネコ吉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
今度は、ガスストーブの前にあった座布団で、マッタリ中。
f0376976_21055202.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「ネコ吉」とは・・・
2013年10月頃から、我が家の庭に来るようになったオスの「さくらねこ」を、「ネコ吉」と呼んでいます。
「さくらねこ」とは、地域のボランティアによって避妊・去勢手術がすんだ「地域猫」です。
その証として、耳の一部をサクラの花びらの形にカットされています。
オスは右耳、メスは左耳がカットされています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOのさくらねこ(ネコ吉含む)の写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-19 21:30 | ネコ | Comments(0)

2018/11/17(土)のフィールドワーク

現地の滞在時間:8:00~13:00
8時の気温:11℃
9時の気温:14℃
10時の気温:17℃
11時の気温:18℃
12時の気温:19℃
13時の気温:20℃
天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は11/10です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ホソミイトトンボ越冬型の状況は、以下の通りでした。

観察できた個体数は、前回訪問時と同じくらいでした。
今回の探索エリアでは、何故か、メスが多い傾向です。

前回訪問時と違い、休息場の樹上から、下りて来る時刻が遅くなりました。
最初の個体は、9時過ぎに下りて来ましたが、後が続きませんでした。
まとまった個体数が下りて来たのは、11時頃でした。

前回は、すぐに体温が上がったからか、活発に摂食行動をしていました。
今回は、枝や葉の上で、日光浴をしている事が多かったです。
日光浴をしながら、時々、摂食行動をしていました。

12時を過ぎると、徐々に、樹上に戻る個体が増え始めました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

オオアオイトトンボ♀
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
フィールドに到着して、最初に出会ったトンボです。
本種がいた場所は、本来の生息環境ではありません。
近隣の生息地から、飛来して来たのだと思います。
撮影時は、まだ、太陽光が当たる前の状態です。
活動できる体温に達していないので、かなり寄っても逃げられませんでした。
寄っても逃げられなかったので、フルサイズ機+マクロレンズで撮影しました。
f0376976_21150659.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
SONY α7Ⅲ
SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO | Art
茂みに潜り込んでいた個体です。
望遠レンズでは、葉が被り過ぎて、トンボの姿を捉えられませんでした。
葉と葉の間にレンズを突っ込んで、フルサイズ機+マクロレンズで撮影しました。
f0376976_21181062.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
抜けた背景の所に静止してくれました。
逆光での撮影なので、ストロボを弱く当ててます。
f0376976_21233361.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
葉の上で、日光浴をしていました。
f0376976_21291071.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
前の写真と似たような写真ですが、別個体です。
この個体も、葉の上で日光浴をしていました。
f0376976_21304835.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
この個体も、葉の上で日光浴をしていました。
f0376976_21325791.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
この個体は、地表近くの葉の上で日光浴をしていました。
f0376976_21520114.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

ホソミイトトンボの発生状況・形態の投稿内容は、コチラです。
ホソミイトトンボの交尾・産卵の投稿内容は、コチラです。
PHOTOHITOのホソミイトトンボの写真一覧は、コチラです。

PHOTOHITOのオオアオイトトンボの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-17 22:15 | トンボ | Comments(0)

2018/11/10(土)の滝撮影

ホソミイトトンボの定期観察をした後、帰りに寄り道をしました。

向かった先は、払沢の滝(ほっさわのたき)です。
(前回の訪問は5/19です。)
東京で唯一、「日本の滝百選」に選ばれている滝です。
10/6にも訪問しましたが、台風24号の影響で通行止めになっていました。
11/1から、通行止めが解除になりました。

この滝は毎回、お気に入りの同じ様な構図で撮影しています。
前回撮影時とは、季節・レンズの焦点距離(画角)が異なります。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

払沢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
今まで最も広い画角は、21mm(35mm換算)のレンズでの撮影でした。
今回は、14mm(35mm換算)で撮影しました。
滝の周囲の樹木の雰囲気や滝壺を、入れ込む事ができました。
f0376976_21235127.jpg

払沢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
14mm(35mm換算)の画角で撮影すると、横構図でも滝の全景が入りました。
f0376976_21244300.jpg

払沢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
帰り際、少し遠目から撮影してみました。
f0376976_21252028.jpg

オマケ
払沢の滝に訪問する前に、別の滝にも寄りました。

夢の滝
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
f0376976_21254445.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOの滝の写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-13 21:45 | | Comments(2)

2018/11/10(土)のフィールドワーク

現地の滞在時間:8:00~12:00
8時の気温:16℃
9時の気温:17℃
10時の気温:20℃
11時の気温:22℃
12時の気温:23℃
天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は11/3です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ホソミイトトンボ越冬型の状況は、以下の通りでした。

個体数は、前回訪問時と同じくらいでした。
越冬期に見られる、枝に張り付くような静止態は、まだ確認できませんでした。
前回訪問時に、青色を少し残す個体がいましたが、今回はいませんでした。

9時前には飛翔し始め、盛んに摂食行動をしていました。
11時を過ぎると、まだ暖かかったのですが、樹上に戻り始めました。
食欲が満たされると樹上に戻るという事が、あるのかもしれません。
(摂食行動を開始してから2~3時間後)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
太陽光が当たる前の状態です。
まだ活動できる体温に達していないので、近付くと枝の裏側に回転回避しました。
f0376976_20132259.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
f0376976_20221865.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
f0376976_20310782.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
f0376976_20320993.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20405153.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20463052.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20471434.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20482051.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20484300.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20491941.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

ホソミイトトンボの発生状況・形態の投稿内容は、コチラです。
ホソミイトトンボの交尾・産卵の投稿内容は、コチラです。
PHOTOHITOのホソミイトトンボの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-13 21:15 | トンボ | Comments(0)

2018/11/8(木)の通勤スナップ

今週、二度目の通勤スナップをしました。
機材も、前回と同じものを使用しました。


ヤマトシジミ
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
活動できる体温まで上げるため、日光浴していました。
f0376976_21205806.jpg

落葉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_21214716.jpg

落葉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_21221924.jpg

落葉
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_21222634.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

PHOTOHITOのヤマトシジミの写真一覧は、コチラです。

PHOTOHITOの落葉の写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-08 22:00 | 昆虫 | Comments(0)

2018/11/5(月)の通勤スナップ

今回は、SONY α7Ⅲ+SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Artを使用しました。
マクロレンズではないので、撮影倍率は控え目です。
被写体の周囲の雰囲気を、うまく表現できるようになりたいです。


ホトトギスの仲間
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20252755.jpg

ヒメツルソバ
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20264666.jpg

水滴
SONY α7Ⅲ
SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art
f0376976_20265458.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

PHOTOHITOのヒメツルソバの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-11-05 20:45 | 植物 | Comments(0)