2018/10/14(日)のフィールドワーク

現地の滞在時間:9:00~12:30
9時の気温:16℃
10時の気温:17℃
11時の気温:17℃
12時の気温:19℃
天候:曇ときどき雨または晴
探索対象:ホソミイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は10/7です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ホソミイトトンボ越冬型の状況は、以下の通りでした。

繁殖水域・林縁部・沢沿いの林道では、見つかりませんでした。

越冬エリアで、3頭見つかりました。
今回見つかった個体は全て、複眼も体色も完全に茶色に変色していました。
青色の個体は、見つかりませんでした。

ときどき差し込んだ太陽光に当たると、活発に飛び回っていました。
越冬期に見られる、枝に張り付くような静止態は見られませんでした。

不用意に近付くと、飛んで逃げました。
越冬期では、静止している枝や茎の上で回転回避します。

朝晩が冷え込むようになると、樹上の高いところで休息するようになります。
陽射しを受けて体温が上がると、エサを求めて下に降りてきます。
(越冬型の越冬期間の活動の詳しい内容は、コチラです。)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
奥まった枝に静止している事が多いので、なかなか真横から狙えません。
f0376976_22422052.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
上の写真と同じ個体です。
微妙の静止位置が変わってしまったので、やや上から撮影しました。
f0376976_22452597.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
抜けた背景の場所に静止してくれました。
ただ、暗い背景でした・・・
f0376976_22480200.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
抜けた背景の場所に静止してくれました。
唯一、明るい背景で撮影できたカットでした。
f0376976_22515510.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

ホソミイトトンボの発生状況・形態の投稿内容は、コチラです。
ホソミイトトンボの交尾・産卵の投稿内容は、コチラです。
PHOTOHITOのホソミイトトンボの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

# by ba-mf08 | 2018-10-16 23:00 | トンボ | Comments(0)

2018/10/13(土)の滝撮影

正午過ぎからのトンボ探索が不完全燃焼だったので、先日の滝を訪問しました。

個人的に、滝は縦構図で撮影する事が多いです。
超広角レンズ(35mm換算14mm)で、横構図でも撮影をしてみました。
今回は、落差が約18mの金剛の滝(上段:雄滝)のみを撮影しました。

金剛の滝(上段:雄滝)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
滝の上部を多めの割合で撮影。
f0376976_22161504.jpg

金剛の滝(上段:雄滝)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
滝の下部を多めの割合で撮影。
f0376976_22171336.jpg

金剛の滝(上段:雄滝)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
滝の上部を多めの割合で撮影。
f0376976_22190766.jpg

金剛の滝(上段:雄滝)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
滝の下部を多めの割合で撮影。
f0376976_22210574.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。


PHOTOHITOの滝の写真一覧は、コチラ

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

# by ba-mf08 | 2018-10-15 22:30 | 風景 | Comments(0)