人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2019/9/7(土)のフィールドワーク

探索時間:8:00~12:00
8時の気温:28℃
9時の気温:30℃
10時の気温:32℃
11時の気温:32℃
12時の気温:33℃
探索中の天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ・アジアイトトンボ
前回の探索:8/31(定期観察中)

今回の探索までの現地の最高気温/最低気温
9/1 32℃/25℃
9/2 33℃/25℃
9/3 31℃/25℃
9/4 27℃/22℃
9/5 30℃/24℃
9/6 33℃/24℃


ホソミイトトンボの状況は、以下の通りでした。

夏型は、すでに終息期です。
前回同様、少数ですが、まだ見つかりました。
今回は、連結産卵をする1ペアも見つかりました。
昨年の夏型の終見日は、8/25でした。

当地の越冬型の発生時期は、概ね、9月になってからです。
前回は見つかりませんでしたが、今回は多くの個体が見つかりました。
見つかった個体は、ほとんど全てがテネラル個体でした。
すでに羽化した個体が、林縁部に移動していないか、探索しました。
林縁部や羽化水域周辺の草地でも、見つかりませんでした。
羽化は、まだ始まったばかりのようです。
昨年の越冬型の初見日は、9/8でした。
昨年の越冬型の越冬エリアでの初見日は、9/17でした。

アジアイトトンボの状況は、以下の通りでした。

前回同様、多くの個体が見つかりました。
まだ羽化が続いているようで、テネラル個体も多く見つかりました。

ホソミイトトンボをまとめた内容は、コチラコチラです。
アジアイトトンボをまとめた内容は、コチラです。


以下、今回の探索で撮影した分です。

ホソミイトトンボ夏型連結産卵 「PHOTOHITOリンク
夏型の個体数が、週毎に減少する中、唯一、見つかったペアです。
産卵をしていましたが、越冬する前に羽化が間に合うか、心配です。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20040095.jpg

ホソミイトトンボ夏型単独産卵 「PHOTOHITOリンク
連結産卵をしていましたが、いつの間にかオスがいなくなり、単独産卵していました。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20082645.jpg

ホソミイトトンボ夏型♀ 「PHOTOHITOリンク
産卵を終え、休息しているようです。
しかし、数分後には水面に落ちていました。
まだ動いていたので救出して、近くの草に掴まらせましたが、弱々しかったです。
寿命を全うしたのでしょう・・・
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20200819.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂ 「PHOTOHITOリンク
羽化したばかりのテネラル個体です。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20213572.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂ 「PHOTOHITOリンク
羽化したばかりのテネラル個体です。
背面側から撮影しました。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20255960.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀ 「PHOTOHITOリンク
羽化したばかりのテネラル個体です。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20272091.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♀ 「PHOTOHITOリンク
羽化したばかりのテネラル個体です。
背面側から撮影しました。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20282123.jpg

アジアイトトンボ交尾態 「PHOTOHITOリンク
交尾態が、そこかしこで見つかりました。
このペアは、マイクロフォーサーズ機で撮影。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20293826.jpg

アジアイトトンボ交尾態 「PHOTOHITOリンク
フルサイズ機に、SONY 100mm STFレンズを装着して撮影。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20341656.jpg

アジアイトトンボ交尾態 「PHOTOHITOリンク
前の写真と同じ機材で撮影。
このレンズのボケ味は、やはり格別です。
2019/9/7(土)のフィールドワーク_f0376976_20342143.jpg

by ba-mf08 | 2019-09-12 21:30 | トンボ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2019/9/8(日)の滝撮影 2019/9/1(日)の庭ビオトープ >>