人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2019/8/10(土)のフィールドワーク

探索時間:7:00~10:00
7時の気温:29℃
8時の気温:30℃
9時の気温:32℃
10時の気温:32℃
探索中の天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ・アジアイトトンボ・モートンイトトンボ
前回の探索:7/28(定期観察中)

今回の探索までの現地の1週間の最高気温/最低気温
8/3 34℃/26℃
8/4 34℃/26℃
8/5 34℃/26℃
8/6 35℃/27℃
8/7 34℃/27℃
8/8 34℃/26℃
8/9 35℃/27℃


ホソミイトトンボの状況は、以下の通りでした。

夏型は、前回よりも見つかった個体数が、少なかったです。
そろそろ、終息期に入ったと思われます。
個体数が少ないながらも、交尾・産卵などの繫殖行動は見られました。
昨年の夏型の終見日は、8/25でした。

当地の越冬型の発生時期は、概ね、9月になってからです。
一昨年は羽化が早く、8/26が初見日でした。
羽化が早い年もあるので、次回の探索時は、越冬型の発生の確認予定です。
昨年の越冬型の初見日は、9/8でした。

アジアイトトンボの状況は、以下の通りでした。

前回の探索時は、別の生息水域に移動したためか、見つかりませんでした。
今回は、別の水域を探索したところ、見つかりました。
未成熟個体は、見つかりませんでした。

モートンイトトンボの状況は、以下の通りでした。

前回、見つかった個体数が減り、終息期に入りました。
今回は、見つかった個体数が、前回よりも著しく少なかったです。
数頭のメスは見つかりましたが、オスは見つかりませんでした。
昨年の終見日は、8/25でした。

当地の稲が出穂期になり、田んぼには水が張ってありました。

ホソミイトトンボをまとめた内容は、コチラコチラです。
アジアイトトンボをまとめた内容は、コチラです。
モートンイトトンボをまとめた内容は、コチラです。


以下、今回の探索で撮影した分です。

ホソミイトトンボ夏型交尾態 「PHOTOHITOリンク
2019/8/10(土)のフィールドワーク_f0376976_17282676.jpg

ホソミイトトンボ夏型交尾態 「PHOTOHITOリンク
2019/8/10(土)のフィールドワーク_f0376976_17284507.jpg

アジアイトトンボ交尾態 「PHOTOHITOリンク
2019/8/10(土)のフィールドワーク_f0376976_17293614.jpg

アジアイトトンボ交尾態 「PHOTOHITOリンク
2019/8/10(土)のフィールドワーク_f0376976_17302408.jpg

モートンイトトンボ♀ 「PHOTOHITOリンク
2019/8/10(土)のフィールドワーク_f0376976_17310097.jpg

モートンイトトンボ♀ 「PHOTOHITOリンク
2019/8/10(土)のフィールドワーク_f0376976_17313102.jpg

by ba-mf08 | 2019-08-10 17:45 | トンボ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2019/8/10(土)のネコ吉 2019/8/4(日)のフィー... >>