2018/4/7(土)のフィールドワーク(寄り道編)

10時頃になると、空がどんより曇り始め、冷たい風が吹き始めました。
観察中のホソミイトトンボは、突然、ほとんど活動を停止してしまいました。
これ以上、新しい観察ができそうになかったので、早々に撤収。
真っ直ぐ帰宅しても、まだ陽が高く勿体無いので、寄り道をしました。
寄った先は、ムカシトンボの生息地。

現地の滞在時間:11:30~12:30
到着時の気温:19℃
撤収時の気温:21℃
天候:曇ときどき晴
探索対象:ムカシトンボ羽化

羽化ポイントを探索した所、羽化殻×1、羽化したばかりの♀×1を見つけました。
今年は、昨年よりも1週間くらい、ムカシトンボの羽化が早かったです。
昨年の羽化の初観察は4/16で、翌週の4/22にも羽化が観察できました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

以下、今回の訪問で撮影した分です。

ムカシトンボ♀
SONY SONY α7Ⅱ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
翅を右側(向かって奥)に寄せてます。
時折、翅を収める位置を変えていました。
f0376976_20445597.jpg

ムカシトンボ♀
SONY SONY α7Ⅱ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
翅を左側(向かって手前)に寄せてます。
時折、翅を収める位置を変えていました。
f0376976_20470403.jpg

ムカシトンボ羽化殻
SONY SONY α7Ⅱ
Voigtlander MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical
地面から、5~10cmくらいの高さで羽化することが多いようです。
今まで見た中で、最も高い位置での羽化位置は、1.2mくらいの時がありました。
f0376976_20472678.jpg

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ブログに投稿した写真は、オリジナルサイズで閲覧できるPHOTOHITOにも投稿しております。
赤字には、PHOTOHITOのURLを埋め込んでいます。
PHOTOHITOのページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

PHOTOHITOのムカシトンボの写真一覧は、コチラです。

※一部のスマートフォン・タブレット端末での閲覧の注意点
一部の端末では、写真の本来の解像度が出力されないようです。
また、フォントが不揃いの事もあるようです。
できるだけ、PCでの閲覧を推奨します。

by ba-mf08 | 2018-04-08 07:30 | トンボ | Comments(0)
<< 2018/4/8(日)のフィー... 2018/4/7(土)のフィー... >>