2017/11/25(土)のフィールドワーク

現地の滞在時間:8:00~12:00
到着時の気温:5℃(気象庁発表)
撤収時の気温:14℃(気象庁発表)
現地日向気温:10℃(8:30) 13℃(9:30)(持参気温計)
天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は
11/23

前回の探索を参考に、今回の「ホソミイトトンボ」と、その他の状況
★11/19より観察できてるポイントで、5個体が観察できた。
・11/19より観察できてる4個体は、ほぼ同じ場所で観察できた。
(1個体が、少し後方のチャノキの枝に移動していた。)
・11/23に新たに見つけた2個体は、移動してしまっていて、観察できなかった。
・竹林の林縁部で、枝に張り付いていた、別の個体が観察できた。
(チャノキの場所より、やや林の内側で、雨・風の影響が少ない感じ。)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

11/19より、「ホソミイトトンボ」が観察できてるポイントに、まずは向かいました。
一昨日に訪問したばかりなので、たいした変化は無いと思っていました。

11/19より観察できてる4個体は、無事観察できました。
ところが、11/23に新たに見つけた2個体は、どこかに行ってしまいました。
元々、陽当りが良い所だったので、体温が温まり、飛んでしまったのでしょう。

とりあえず現状の撮影。
ほとんど動いていないので、前回撮影分と代わり映えしません。

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
まだ、太陽の光が当たって無いので、暗く冷ややかなイメージで撮影。
f0376976_20473130.jpg

9時頃から太陽の光が当たるようになりました。
明るさ・コントラストが全く異るので、この状況も撮影。

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
コントラストが強いので、ストロボを弱く当てて、影の部分を明るくしました。
f0376976_20475622.jpg

別の個体も撮影。

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_20494476.jpg

撮影を程々にして、付近に新たな個体がいないか、探索を始めました。
気温も上がってきたので、ウッカリ飛ばさないように、慎重に探索。

竹林の林縁部で、枝に張り付いている別の個体を見つけました。
11/19より観察できてる4個体の所より、やや林の内側で、陽当りは良くない感じ。
その分、雨や風の影響が少なそうです。

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
明るい背景の逆光なので、ストロボを弱く当てて、トンボをを明るくしました。
f0376976_20500064.jpg

さらなる越冬体勢の個体を探索する為、未開の裏山へ向かいました。
地図では林道があるのですが、途中から植物で覆われており、見当たりません。
目的の方角をこまめに確認しながら、歩き易そうな所を歩きました。
道中は険しい道で、「ホソミイトトンボ」探索は、ほとんどできませんでした。

藪を掻き分けて歩くと、ようやく開けた場所に出ました。
山の上にある公園の展望台でした。
せっかくなので、眺望を堪能しながら、ひとまず休息。
疲労感が強かったので、探索を断念し、下山しました。

下山中に撮影。

木漏れ日
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
木々の葉の間から、木漏れ日が差していました。
望遠レンズで背景を大きくボカさず、焦点距離の短いレンズで背景の質感を残しました。
f0376976_17272002.jpg


新たな越冬体勢の個体は、なかなか、見つかりません。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。
(スマートフォンでは、本来の解像度が出力されないようなので、PCでの閲覧を推奨します。)

「ホソミイトトンボ」の発生状況・形態の投稿内容は、コチラ
「ホソミイトトンボ」の交尾・産卵の投稿内容は、コチラ
「PHOTOHITO」のホソミイトトンボの写真一覧は、コチラ

by ba-mf08 | 2017-11-25 20:52 | トンボ | Comments(0)
<< 2017/11/29(水)の通... 2017/11/23(木)のフ... >>