タグ:ムラサキシジミ ( 1 ) タグの人気記事

2016/12/10(土)のフィールドワーク②

定期観察している「ホソミイトトンボ」は観察できなかったので、出会えた別の昆虫を撮影しました。

陽当りの良いポイントには、盛んに翅を広げて日光浴をするチョウがいました。
ムラサキシジミ①
ムラサキシジミ②
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
ムラサキツバメも、ついつい探してしまいました(汗)

草むらをガサガサしながら歩いていると・・・
ツチイナゴ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
草むらに分け入ると驚いて飛び出てくるのですが、着地地点をよく見ておかないと、気付かずにまた飛ばれてしまいます。
成虫越冬種で、周りの環境に紛れるため体色は褐色です。幼虫は緑色ですが、稀に褐色型もいるそうです。

湿度が保たれていそうな樹木の幹には・・・
冬虫夏草・・・?
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
ストロボ使用
「冬虫夏草」発見!!・・・って思ったんですが、よく見ると、子実体が無いので、おそらくはカビなどの「菌」に侵されたと思います。
厳密には「冬虫夏草」もキノコの一種なので、「菌」です。


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
http://photohito.com/user/13643/
PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。





by ba-mf08 | 2016-12-10 23:16 | チョウ | Comments(0)