タグ:ウラギンシジミ ( 1 ) タグの人気記事

2016/12/25(日)のフィールドワーク

定期観察している「ホソミイトトンボ」の様子を確認するために、いつものフィールドに行ってきました。

現地には午前9時頃に到着。
到着時の気温は約6℃で湿度は66%(気象庁発表)。
天気予報では、晴れとなっていましたが、どんより曇っていました。
待ち合わせの予定はしていなかったのですが、馴染みの虫友さんがすでに観察中でした。
(馴染みの虫友さんのこの日の投稿内容は、コチラ
この状況で見つける事ができたら、見事「越冬態」の状態なんですが、見つける事ができず、連敗中です。


「ホソミイトトンボ」がいそうな、陽当りが良い所を探していると・・・
ウラギンシジミ
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
葉の影でチョウが少し暗かったので、ストロボを弱く当ててます。

以前ココに来た時に、「ムラサキシジミ」がたくさんいました。
成虫越冬種のチョウにとっては、居心地の良い場所のようです。


なかなか、撮影したくなる被写体がいなかったので、以前見つけたカビに侵された「カミキリムシ」を観察。
以前の時と比べて何も変化はなかったです。
以前は300mmレンズで撮影しましたが、今回は別のレンズで撮影してみました。

カミキリムシ(12/10撮影)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
ストロボ使用

カミキリムシ①
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
ストロボ使用
虫友さんのレンズをお借りして撮影。

カミキリムシ②
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
ストロボ使用

望遠レンズでの撮影なら、通常のクリップオンストロボで問題なさそうですが、
マクロレンズで近距離での撮影となると、マクロストロボが欲しくなってしまいます。


そして、ココロが折れて、つい・・・
飛行機
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
なんとなく撮影したのですが、拡大表示すると、なかなかの解像力です。


昼近くには、陽射しが出てきたので、アキアカネを探しをしましたが、いませんでした。
さすがに今年は、もう終わりのようです。



赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
http://photohito.com/user/13643/
PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。





by ba-mf08 | 2016-12-25 20:10 | トンボ | Comments(0)