レンズ検証(仮想SONY FE 100mm F2.8 STF GM OSS)

今度発売されるレンズが気になっているので、近いスペックのレンズで検証。
被写体は、メイン被写体のトンボの大きさに近い約5cm。


作例比較①
SONY α7Ⅱ
SONY FE 50mm F1.8(開放絞り)
撮影距離:0.45m(最短距離)
撮影倍率:0.14倍(最大倍率)

作例比較②
SONY α7Ⅱ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS(開放絞り)
SONY FE 50mm F1.8の最大撮影倍率(0.14倍)と同じ大きさになるように撮影

作例比較①・作例比較②は、気になってるレンズの通常撮影時の最大撮影倍率に合わせてみました。


作例比較③
SONY α7Ⅱ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS(開放絞り)
撮影距離:0.5m
撮影倍率:0.25倍

作例比較③は、気になってるレンズの簡易マクロ撮影時の最大倍率に合わせてみました。


気になってるレンズは、作例比較②・作例比較③のイメージに近いです。
ココからさらに、「STF」モードを選択できます。
撮影倍率も、トンボ撮影には十分です。


う~ん・・・
どうしましょ・・・


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。



# by ba-mf08 | 2017-03-03 22:12 | 作例比較 | Comments(0)

2017/3/1(水)のネコ吉

一応、野良猫なんで、いつもは暗い室内の気に入った場所で寝ています。
今回は、妻の腕にしがみついて寝ております。
もはや、飼い猫のように見えてしまいます・・・
ちなみに、私の膝の上には、ほとんど乗ることはありません(泣)

ネコ吉
SONY α7Ⅱ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
以前ISO感度1600でネコ吉を撮影した事がありましたが、今回はISO3200で撮影。
今回もノイズ処理は全くかけていません。
フルサイズの撮像素子だからか、なかなか、健闘していると思います。


我が家に頻繁に訪れるオスの「さくらねこ」を、いつからか勝手に「ネコ吉」と呼んでいます。
「さくらねこ」とは、地域のボランティアによって避妊・去勢手術が済んだ「地域猫」です。
その証として、耳の一部をサクラの花びらの形にカットされています。
オスは右耳、メスは左耳がカットされています。


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

「PHOTOHITO」のネコ吉の写真一覧は、コチラ

# by ba-mf08 | 2017-03-01 20:19 | ネコ | Comments(0)

2017/2/26(日)のネコ吉

いろんな地域猫「さくらねこ」の面倒を見ている方が、御近所にいらっしゃいます。
その方から、「最近、どこか旅行か長期間留守にしていましたか?」と・・・。
そもそも、「ネコ吉」が頻繁に我が家に来て入り浸ってるので、長い時間、家を空けられません。
聞いたところ、最近「ネコ吉」がその方の所に訪問してゴハンを食べているとの事・・・

冬に備えて「ネコ吉」は太りました。
太り過ぎなので最近、ゴハンを減らしていたのですが・・・

そんな親心の心配をよそに、人の膝の上でまどろんでいます・・・

ネコ吉①  ネコ吉②
SONY α7Ⅱ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS
角度少し変えながら撮影してみました。


ISO感度1600でしたが、ノイズ処理は全くかけていません。
フルサイズの撮像素子は、やはり高感度に強いです・・・


我が家に頻繁に訪れるオスの「さくらねこ」を、いつからか勝手に「ネコ吉」と呼んでいます。
「さくらねこ」とは、地域のボランティアによって避妊・去勢手術が済んだ「地域猫」です。
その証として、耳の一部をサクラの花びらの形にカットされています。
オスは右耳、メスは左耳がカットされています。


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

「PHOTOHITO」のネコ吉の写真一覧は、コチラ



# by ba-mf08 | 2017-02-26 19:11 | ネコ | Comments(0)

2017/2/26(日)の庭

我が家の庭の陽当り具合を考慮すると、そろそろ、庭に植えてあるクリスマスローズが咲く頃。
見てみたら、今年は昨年以上にツボミの数が多いようです。
まだ、完全に開花するのはもう少しのようです。

クリスマスローズ
SONY α7Ⅱ
SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS

久々にフルサイズ機で撮影してみました。
フルサイズ機ならではの、大きいシャッター幕の動く音が、また写欲をそそります。
自分のカメラではないので、ホイホイ、フィールドに持っては行けません。
・・・なのに、今度発売されるレンズが気になって仕方がありません。
とりあえず、ヨドバシカメラのネットショップのカゴに入っています・・・(汗)


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。



# by ba-mf08 | 2017-02-26 12:44 | 植物 | Comments(0)

2017/2/25(土)のフィールドワーク

いつも訪問するフィールドで、「ホソミイトトンボ」の定期観察をしてきました。
2/17(金)には「春一番」、その後も何度か気温の高い日がありました。
越冬態個体が移動し始めるのも、カウントダウンです。

現地には、午前8:00頃に到着。
到着時の気温は、3℃(気象庁発表)。
やや雲がありましたが、おおむね晴で、風がやや吹いていました。

補足
第1ポイント・・・最初に越冬態♂を見つけたところ。1/9に発見したが、1/27に飛び去ってしまった。
第2ポイント・・・2番目に越冬態♂を見つけたところ。1/15に発見・観察したのみ。
第3ポイント・・・3番目に越冬態♂を見つけたところ。1/21に発見し、継続観察中。
第4ポイント・・・4番目に越冬態♀を見つけたところ。2/4に発見し、継続観察中。
第5ポイント・・・5番目に越冬態♀を発見したところ。2/4に発見・観察したのみ。


早速、前回までに越冬態個体が確認できていた「第3ポイント」と「第4ポイント」に向かいました。
・・・いない(汗)
何度も見直し、近辺も探索しましたが、見つからず・・・
やはり、何度か気温の高い日があったので、移動してしまったと思います。
繁殖水域近辺も探索してみましたが、隠れる場所である草地もまだ生えていないので、いるわけもなく・・・

しばらくは林縁部で、気温が高い日は動き回り、気温が低い日はジッとしていると思われます。
そして4月中旬頃には、青くなった個体が水辺に戻って来る予定です。
どの段階で青くなるのか、その辺りも観察したいところです。


ココまで、何も撮影できていないので、繁殖水域で被写体を物色しました。

野焼きが済んだ場所で、何を食べているかは不明でしたが、盛んに野鳥が餌を食べていました。
ツグミ①  ツグミ②  ツグミ③
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
普段、撮らない鳥をたくさん撮りました。

何となくスナップしました。
資材置き場
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
色合いが乏しい状況だったので、モノクロにしてみました。

コンクリートの隙間に溜まった土から、力強く生えていました。
ヒメオドリコソウ
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
OLYMPUS マクロフラッシュ STF-8
タップリの土から生えた個体よりは若干、小振りでした。


今回は、11:00頃に撤収しました。
撤収時の気温は、8℃(気象庁発表)。


「ホソミイトトンボ」をまとめた投稿内容を改訂しました。


赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。

「PHOTOHITO」のホソミイトトンボの写真一覧は、コチラ
「PHOTOHITO」の夏型の写真一覧は、コチラ
「PHOTOHITO」の越冬型の写真一覧は、コチラ


# by ba-mf08 | 2017-02-25 20:06 | | Comments(0)