2018/1/7(日)のフィールドワーク

現地の滞在時間:8:00~12:30
到着時の気温:1℃(気象庁発表)
撤収時の気温:10℃(気象庁発表)
天候:晴
探索対象:ホソミイトトンボ

定期観察しているフィールドで、前回の訪問は
1/3

前回の探索を参考に、今回の「ホソミイトトンボ」と、その他の状況
★今回、観察できた「ホソミイトトンボ」は、6個体。
★11/19より観察できてるチャノキでは、引き続き、2個体(♂♀×各1)が観察できた。
・前回観察時と、場所が殆ど変わっていなかった。
★12/29に、柑橘系の樹木で観察できた個体(♂)は、まだ残っていた。
・前回観察時と、場所が殆ど変わっていなかった。
★1/3に、竹林内のツル植物で観察できた個体(♀)は、まだ残っていた。
・前回観察時と、場所が殆ど変わっていなかった。
★新たに、別のチャノキと樹上で、各1個体(♂)観察できた。
★いずれの越冬ポイントも、上部は樹木の葉が茂り、雨・風の影響を受けにくい場所。
★別のエリアも、丹念に探索したが、発見には至らなかった。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回は、馴染みの虫友さんと、新たな虫友Iさんと、Iさんのお連れのK君の4人で探索。
(今回の馴染みの虫友さんのブログの投稿内容は、コチラ。)
新たな虫友Iさんは、馴染みの虫友さんの友達です。
虫友Iさんが通ってるフィールドで、「ホソミイトトンボ」の越冬個体が見つからないそうです。
越冬環境を知りたいとのことで、お連れのK君と共に訪問されました。
(今回、Iさんは虫友さんになりました。)

朝8時に待ち合わせをしましたが、皆さん、少し早めに到着。
合流後、早速、現在観察できているポイントへ向かいました。

まずはIさんとK君に、越冬環境と越冬場所をお知らせしました。
地域は異なりますが、コチラが把握している情報をお伝えしました。
IさんとK君の通ってるフィールドでも、役に立つ情報であればありがたいです。

IさんとK君は、ジックリと観察した後、撮影を始めました。
その様子は、鬼気迫るものがありました。
私と馴染みの虫友さんは、声をかける隙がありませんでした。

私と馴染みの虫友さんは、新たな個体を探しながら、合間に撮影しました。
撮影を重要視していなかったためか、私と馴染みの虫友さんで、それぞれ新たな個体を発見。

以下、今回撮影した写真。

まずは、新たに別のチャノキで観察できた、オスの個体。

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_19233949.jpg

樹上の個体は、気に入った構図で撮影できなかったです。

次に、柑橘系の樹木で観察できてる、オスの個体。
この個体は、2種類のレンズで撮影しました。

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_19303386.jpg

ホソミイトトンボ越冬型♂
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
f0376976_19331003.jpg


次に、11/19より、チャノキで観察できてる、メスの個体。

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_19401140.jpg

次に、竹林内のツル植物で観察できてる、メスの個体。

ホソミイトトンボ越冬型♀
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_19404011.jpg

撮影の合間に、別のエリアでも、新たな個体を探索しましたが、見つかりませんでした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。
(スマートフォンでは、本来の解像度が出力されないようなので、PCでの閲覧を推奨します。)

「ホソミイトトンボ」の発生状況・形態の投稿内容は、コチラ
「ホソミイトトンボ」の交尾・産卵の投稿内容は、コチラ
「PHOTOHITO」のホソミイトトンボの写真一覧は、コチラ

# by ba-mf08 | 2018-01-07 19:51 | トンボ | Comments(2)

2018/1/4(木)のスナップ

昨日のフィールドワークでは、無理な体勢での撮影が多かったです。
さらに昨日は、帰宅後に筋トレをやり過ぎて、筋肉痛になってしまいました。
疲労回復のために、積極的に体操やストレッチ。
さらに体の代謝を上げるため、一昨日に訪れた自宅近くの公園を散歩。
せっかくなので、カメラを持参しました。

一昨日の時とは異なるレンズなので、性懲りも無く、また、セミの羽化殻を撮影。

セミの羽化殻
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_17335043.jpg

セミの羽化殻
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_17433023.jpg
この写真は、一昨日も撮影した羽化殻。

参考までに下の写真は、一昨日の撮影分。

セミの羽化殻
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8
f0376976_16192643.jpg

疲労回復のための散歩なので、セミの羽化殻の撮影は切り上げました。

ブラブラと歩いてると、だいぶ太陽の光が傾いてきました。

ベンチ
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_18060743.jpg
太陽の光が傾く前は、多くの方が利用していました。

落ち葉
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
f0376976_18070999.jpg

だいぶ、寒さを感じるようになったので帰宅の途へ。
帰宅してからも、体操とストレッチをしないと・・・

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

赤字には、主にオリジナルサイズの写真が閲覧できる「PHOTOHITO」のURLを埋め込んでいます。
「PHOTOHITO」のページで写真を表示した後、さらに写真をクリックするとオリジナルサイズになります。
オリジナルサイズは、さらに拡大表示できますので、解像感の参考にして下さい。
(スマートフォンでは、本来の解像度が出力されないようなので、PCでの閲覧を推奨します。)

「PHOTOHITO」のセミの写真一覧は、コチラ

「PHOTOHITO」のベンチの写真一覧は、コチラ

「PHOTOHITO」の落葉の写真一覧は、コチラ

# by ba-mf08 | 2018-01-04 18:10 | 風景 | Comments(0)